2018年07月24日

ブラジル遠征日記2018

7/21

22時成田発

20時には出国手続きにはいる。

メンバー、毎年思うが本当にウキウキモード。

修学旅行の長期版?まるで何年も会っていなかった仲間との再会のように
よくペラペラと喋っている(笑)

喋っているかスマホいじくっているかだよ・苦笑

せめて、パスポートを提出し手続きするような場所では緊張感を持って欲しいね。

夏休みだから、成田は学生が多く、それぞれ色々な国に行くのだろう。

昨年は7~80人はブラジルに行くのであろうサッカーの団体と一緒になった。

今年はどうやら一日早くブラジルに発ったらしい。

7/21

定刻通り無事にドバイに到着(am4:00)、出発はam8:00。今のところ体調不良者なし。

毎年あまり変わらないが、ラウンジで椅子に座ったやいなやとにかく阿吽の呼吸?
でスマホいじりが始まる。

寝てるか、喋っているか、何か食っている以外はスマホ。

何もすることがないからなのだろうが、確かにスマホ、注意力は低下するよね。

成田からあまりにもそれが顕著だったから、ドバイからAM8:00に発つのでそれまでは自由時間に
し、上のラウンジに列を作り、下のラウンジに移動するのだけれど、やはりスマホを
全員でいじっているから、行動が一歩遅れる。コーチがそろそろと先に並んでも
誰も注意を払っていないから、次々に他の人に列の前に入られ一緒に行動ができない。

7人もいて、誰も気づかない。

下のラウンジに移り、椅子に座るやいなや、またスマホ。

このFC スマホは一体・・・。


そんなことばかりやっているから、ちょっとばかり意地悪した。

搭乗するにあたり、シート毎にアナウンスがあるのだけれど、周囲がそろそろ立ち上がり
列を作っていても、スマホいじっているから状況が把握できていない。

私は、すっと椅子から立ち上がり、自分の荷物も持ち、列の方へ向かった。

後ろを確認したが、誰もついてこない・苦笑

そのまま一人で飛行機に乗り込んでやった。

すると大分遅れて普通に乗り込んできた。

既にチェックインは済ませているし、どう考えても迷いようがない。
サンパウロに向かう旅行者達しかいないし、通路は1つ。
ちょっと焦らせないとね(笑)

宇宙が隣の座席になったので話をした際に、コーチが急にいなくなったのでトイレにでも
言ったのかな?とおもっていたら既に乗っていたと。

「お前達、誰も注意を払っている者がいない、スマホばかりに気を取られて
何が起こっているのかが把握できないのは海外に来ている意味をなさない
だからちょっと焦らせた」と返した。

成田-ドバイは夜発だから寝ていれば直ぐに着く。

ドバイ-サンパウロは距離も長いし、昼間で普段は起きている時間帯だから、ちょっと大変。
旅の疲れが出るところ。

今、飛行機でこの記事を書き始めてドバイから4時間しか経過していない、

あと、少なくても9時間はある。

隣の宇宙は時折、アニメの映画を観たり、寝たり、食べる時はちゃんと食べ
また寝る。

他のメンバーの様子を見ても、時折聞こえる声、聞こえなくなったら寝ている。

疲れを残さないためにも寝ているのが一番いい。

宇宙なんて寝るのが大好きなのだから、彼にとっては飛行機の移動は天国では(笑)

今回メンバーの移動中の行動を見ていて、スマホは彼らにとっては邪魔なアイテムだなと思った。

その世界に没頭しているから周囲が把握できていない。

注意力が低下する。

ブラジル滞在中、勉強に使う時以外は正直、必要ないでしょ?って思った。


7/22日(1日目)

PM4:03分、無事サンパウロに到着。幸い、体調不良者0人。

定刻に着いたものの、そこから順番に出て、入国審査、荷物を待っていたら出口に辿り着き
スタッフと会えたのはpm6:00。

出口にはスタッフと現地でプロの修行をしているメンバーが出迎えてくれていた。

サンパウロのこの時間の気温は24度。いたって涼しい、日本の皆さんすいません。

日本の猛暑とは比較にならない。帰国したら大変だ。

ホテルに荷物を置き、直ぐに夕食へ。

本日はピザ屋でピザを食べる。

メンバーは大分お疲れムード。

今日はホテルに到着したやいないや、まずは親に無事到着したことを報告した後
スマホを預かった。

※ネット環境がまだ安定していないため、写真は後日に掲載します

posted by COJB at 11:37| 神奈川 ☁| ジュニアユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする